주요 콘텐츠로 건너뛰기

28 단계 번역 중

28 단계
We have slain the giant. The iPhone 6 Plus earned a respectable seven out of ten, an improvement over the iPhone 5s. Here's why: Continuing the trend from the iPhone 5 series, the display assembly comes out of the phone first, simplifying screen repairs.
  • We have slain the giant. The iPhone 6 Plus earned a respectable seven out of ten, an improvement over the iPhone 5s. Here's why:

  • Continuing the trend from the iPhone 5 series, the display assembly comes out of the phone first, simplifying screen repairs.

  • The battery is straightforward to access. Removing it requires a proprietary pentalobe screwdriver and knowledge of the adhesive removal technique, but is not difficult.

  • The fingerprint sensor cable has been re-routed, fixing a significant repairability issue with the iPhone 5s and making the phone much safer to open. (On the 5s, the cable is easily torn if a user is not careful while opening the phone.)

  • The iPhone 6 Plus still uses proprietary Pentalobe screws on the exterior, requiring a specialty screwdriver to remove.

  • Apple does not share repair information for the iPhone 6 Plus with independent repair shops or consumers.

私たちは巨人を倒しました。iPhone 6 Plusの修理難易度は10点満点中7点です。iPhone 5sに比べると加点されました。次にその理由を挙げています。

iPhone 5シリーズのデザインを継承しています。ディスプレイアセンブリがデバイスから一番最初に外れるため、スクリーンの交換は簡単です。

バッテリーは直接アクセスできます。バッテリーを取り外すには専用のペンタロープネジ用ドライバーが必要です。また同時に圧着剤の取り外しの技術が求められますが、難しくありません。

指紋認証センサーケーブルは長くなったため、iPhone 5sのケーブル切断という重大な問題を解消し、デバイスの開口をより安全に行えるようになりました。(5sでは、ユーザーがどれほど注意深く開口作業を行ってもケーブルが簡単に切断してしまいました。)

iPhone 6 Plusでは依然として専用のペンタロープネジが外付けケースに使用されています。このネジを外すには専用のドライバーが必要です。

AppleはiPhone 6 Plusの修理情報を個人経営のリペアショップや購入者に対して公開していません。

귀하의 기여는 오픈 소스 Creative Commons 인가 하에 허가되었습니다.