주요 콘텐츠로 건너뛰기
영어
일본어

Google Pixel 2 XL の分解

안내서 정보

= 완료 = 미완료

    작업중인 해당 device의 특정 부분 또는 부품을 설명하여 주십시오. 예: 배터리

    제목을 작성합니다.

    이 간략한 요약은 검색 결과에서만 볼 수 있습니다.

    독자가 안내서를 파고들기 전에 배경 정보를 알려주십시오.

    안내서 단계

    1 단계

    Google のハードウェアチームが最先端な技術を使用していることを簡単に説明します:

    2 단계

    私たちの友人であるCreative Electronがカリフォルニア州サンマルコから、ロングドライブにもかかわらずX線撮影による情報を届けてくれました。

    3 단계

    Googleはユーザー向け広告の中で “ask more of your phone"(今の自分のスマートフォンに満足しないで)とプロモーションしていますが、カッコイイ iPhone 7 Plus以上のものを求めるのは難しいでしょう。

    4 단계

    防水性能をスマートフォンに持たせるということはすべての進水ポイントを密封することです。Googleの一番最初の努力の結果をSIMトレイのガスケットの中に発見しました。

    5 단계

    次のステップに進む前に、ディスプレイの接続を外さなければなりません。2本のケーブルがプラスチックのプラグでミッドフレームに繋がっています。このプラグは頑丈なメタル製ヘラのみでしか外すことができません。

    6 단계

    昨年、HTC内蔵のPixel XLは圧着剤が付いたバッテリーを取り出す画期的な方法を見せてくれましたー内側に穴が開けられ、バッテリーの外側に付けられたラベルを引っ張って、ケースからバッテリーを取り出せました。そして簡単にラベルの残りを剥がせました。

    7 단계

    コッパー製のテープを剥がして、メインカメラからなるXLの野獣の首輪を外しましょう。

    8 단계

    フロントセンサーアレイの接続が外せましたが、今のところデバイス本体と繋がっています。ーこれから唐揚げ用のいい魚があるのです。

    9 단계

    さてチップですーこの基板上の全てのチップは小さなサハラ砂漠です。これらの幾つかのチップ名を書き出してみましょう!

    10 단계

    このパイ生地の下にもまだチップがあります。掘り出してみましょう:

    11 단계

    IC識別、パート2です:

    12 단계

    IC識別、パート3です。(センサー)

    13 단계

    Pixelの肉塊を取り出したので、ケース側面の機能を見てみましょう。

    14 단계

    さてここに、握る動作をするとどう反応するのか秘密が隠されていますーペアになっているセンサの半分は、Pixel 2 XLの横端を握るとこの動作を感知します。

    15 단계

    丁寧にスパッジャーでこじ開けると、USB-Cポートアセンブリが顔を出します。

    16 단계

    カットしやすい粘着フォームでディスプレイのガラスを押さえて固定しましたが、リアガラスはこれとは別物です。

    17 단계

    最後に、接着されたカラスの裏の下に閉じ込められた2つのコンポーネントをさらに外していきます。

    18 단계

    これが非常に細かいパーツにまで分解したPixel 2 XLです。非常にクールですね。

    19 단계 — 分解を終えて

    Pixel 2 XLのリペアビリティのスコアは10点中6点を獲得しました(10が最も修理しやすい指標です)。

    귀하의 기여는 오픈 소스 Creative Commons 인가 하에 허가되었습니다.